いきいきッズ♪

2013年10月 5日 (土)

楽しむぞ~♪♪ ありがとう!(^^)!

Img_35851

ちょうど一年ぶりの更新。

今日です!

楽しみです♪



今年も 器楽合奏団玉島小いきいきッズ 最高の29名が集まりました♪

本番。。。緊張するけど わくわくします。

家族や 周りの数えきれないくらいの方々に いっぱい協力していただきました。

本当にありがとうございます。

明日は いや 今日か。。。


音楽は一瞬一瞬です。。
その一瞬のために いっぱい時間を使って練習してきました。


15分を いっぱいいっぱい楽しみます♪

2012年3月13日 (火)

感謝の気持ち。。。

感謝の気持ち。

本当にありがたいです。。



コンサート終演,2時40分でした。

最後に黙祷をしました。

3月11日,こうして 音楽をさせてもらえることに 私も子どもたちも感謝したことだと思います。



そしてそして 私は・・・ 子どもたちから こんなプレゼントを頂きました。


メッセージカードです。

>

↑こんな感じで。







みんな ええコト書いてくれてる…


先生のおかげで 音楽が好きになりました。。


これほど 嬉しい言葉はない。。crying



そして あるカードが目に止まった。

≪私たちのために がんばってくれてありがとうございます。

私も RIE先生のようにがんばっていこうと思います。≫

(↑よく風邪で練習をお休みしたりしていた子で,練習に来たときには,「あなた体には気をつけるんよ!」って言ってた子だったから,またジーンときたweep


そして!!



最後


い も ありがとうございます。



うんうん (^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)いい子だ。 



ん(メ・ん・)?



い も ありが・・・・




ん???


ーが抜けてるやんけ!!(笑)


いも ありがとうございます。


おいっ! (笑) あんた 最高じゃ!☆彡(笑)

2012年3月12日 (月)

◎◎◎◎◎

ありがとうございました☆彡

良いタイトルは 見つからなかった(#^.^#)
ごめんね。





いろいろ書く前に・・

あら??


京都組。。。 当然優勝を狙って 走ったはずだけど,


結果は,どうだったん?(笑)



 

言ってたよ〜 いきいきの子どもたちが。

「え〜っ!私たちとマラソン どっちが大事なのよ!sweat01」「先生言っといて!」って。


ぷっ, さすが,女子!その発想・・・(笑)
女子たちよ。そんな意地悪な事いわないの(#^.^#)

そりゃ 彼は当然,マラソンでしょ。。って思ったけどねcoldsweats01
いやぁ・・・でも,きっと走りながら,応援してくれていることでしょう。ねっ?


いいじゃん♪私がいますわよ。子どもたち。

いいじゃん♪私でwink


 


何とか,3月11日 23年度いきいきッズコンサートを経て,23年度いきいきッズを

19名全員で,終えることができました。



今年度も,全員続いた!(祝☆彡)



今日はね,私は月曜日でお休み。


朝 小学生組を送り出し・・・



ぐーたらした。


でも 天気良かったから 洗濯は グルグルグルグル(笑)



そして 私の頭ン中も 昨日の曲が グルグルグル



体がってより 脳内がしんどい。。。



なんか わからんけど,もやもやモヤモヤ。




子どもたち。。 達成感を味わってくれただろうか。


親御さんたち。。何人もが 涙が出そうだった。 こらえてたって言ってくださった。



良かったんだろうか。。


まぁ よかったかどうかは,数年後の子どもたちが決めること。


「あの時のおかげで・・・」って子どもたちが心から思ってくれたとき,


はじめて 良かった。って結果になると思う。

月曜の今日,1日 グータラして。。

本当は コーヒーでも飲みながら まったりってイメージだったけど…



実際には,コーヒーも飲まず グータラ。。。



でもね。頭の中は・・・



大音量で いきいきッズの演奏


マルマルモリモリ・

ヤングマン


心ひとつに


たんぽぽ 

仲間とカンタービレ などが 鳴り響く。。



まっ トータルとして 3月11日のコンサートの演奏が一番良かったと思います。


一つ一つの曲をとれば 当然あっ 練習の方が良かったってのはあります。


でも 全曲のトータルとしては 11日のコンサートが一番。





皆さんからの,直前のメールや会話。かなりヒントになりました。



子どもらには 自信をもって と言うが 私が 今まで自信持ってなかったのもあったな。


そう。 自分以上の力を出そうとしないこと。今までやってきた100%の力を出すこと。


まず私自身が,ええカッコをしないこと。


かっこいい自分をみせてやろう なんて 思わないこと。



そもそも 私のキャラ カッコイイキャラでもないじゃん♪(笑)



のだめの 千秋センパイなんて 目指しちゃダメよ(笑)

私は私のいいとこがあるはず。


よう考えてみぃや。 

私。。 「限界に挑戦!」とか「今の自分を超える」っちゅう カッコイイキャラじゃぁなかろう(笑)




私が 無理して自分以上の力をだそうとガチガチになりゃぁ  
そりゃ 子どもらも 力いっぱい出せんやろ。



私が私 そのままの 私で精一杯やる。


手抜きをするって意味じゃないよ。





本番。。。 一番 指揮を全員が見てくれた。
子どもら 精一杯できたんじゃないかな。。今回は。。

あれで100%完璧って意味じゃなくて

今出来る 今の100%は出し切ったんじゃないかなってこと。





指揮者の私と,演奏者の子どもたち



会話。



言葉じゃない。



指揮と 音との会話。



12曲中 10曲 暗譜。

最後2曲は 楽譜を置いている。



楽譜と会話をするんか?



「違う。。。」



指揮者と演奏者。




最後 仲間とカンタービレ。



私は,子どもたちに言ってきた。

この曲にかんしては・・・


「元気で子どもらしい演奏!なんて いらんよ!小学生らしい演奏なんていらん!」



ポッカーん


そりゃ 子どもらびっくりするよな(#^.^#)



「違うんよ!みんな プロ! 子どもが リコーダー吹いているんです♪じゃないの。あんたフルーティストよ!

アコーディオン あなたは バイオリニスト!


全員プロのオーケストラ!

プロのオーケストラは 疲れた顔を見せちゃいかん! 





「えっ 私もプロ??」って みんな 目をキラキラさせてたな☆彡

なかなか 人前では ひっこみじあんの あの子も 最後 少し笑顔を見せてくれたな。

そう。仲間とカンタービレは 12曲中 最後の最後。


コンサートはじまって1時間強後。



子どもらとしては 疲れのピークに達するところかもしれない。

朝から 準備もしてるし。



でも プロじゃったら そんなのカンケーねーんだ。



うん。。。あの仲間とカンタービレ・・ あれは 今までで一番いい演奏が出来たな…。

会話できたと思う。



1年の活動。。


トータルとして。。。


よかったんだと思う。



もやもやも おさまってきた。。。



うん。



いいんじゃないのかな。 ちぃとは 自信持って。。




さぁっ。子どもたちに一人一人 お返事を書くかな♪


メッセージカードもらったの。
ひとりひとりからね。


ほんとはさ,私も本番前に 一人一人書きたかったんだけど,
書けなくって。。。

本番前一人一人に言葉をかけた。


でも やっぱ 気持ちを書いて 伝えよっかな♪



そうそう!

このメッセージカード 一人!めっちゃウケるの書いてたな☆彡


本人は気づいてないと思う。

単なる 脱字だから…


いやぁ そうくるか(笑)

一人で 爆笑したわ(笑)


また 公表するわ☆彡




ではでは(^o^)/

T133144699264613121202_3_3

PS 明日こそは 寄ります。。。

2012年3月 5日 (月)

スゲー子どもがおる。。

どうやったら まとまるんだろうか。。。


どうやったら もっと まとまって 一丸となって 突き進めるんだろうか。。

昨日, ≪確実に成長しています!!≫と書いたばかりだが・・


いや ホント成長しとんよ!


私はそれをずっと見てきた。


逆を言えば 私しか見ていない。私が一番知ってること。

これは 私自身 もっと 自信をもっていいことだと思う。。。



それがなぁ。。

出るんよなぁ。。

↓ これが。。(笑)

A






あと・・・ いきいきッズ リーダー


はぃ。。 長男YUKIです。。。


もっと 最後 ビシーッと決めんかい!!と言いたい(あっ そういやぁ ヤツもAっか(笑))

ん~~~~~。。。。



どうやったら  長男が自信をもって リーダーになってくれるんだろうか。。


先生という立場と 母親という立場から 彼の成長を願う… 

というより・・ 私自身が 先生としても母親としても もっと成長したいと思う。。。



何か凹む。。。ふぅ。。。

あ・・・ とは言っても,YUKIを信用していないわけじゃない!
これも 自信をもって言える。一番の味方でいます。。。。




ちゅーったときに


スゲー子どもがいる。。。



やっぱり まだまだ 落ち着かない事も多い いきいきッズ。。。

コンサートの激励??(笑)に来てくれた人に,

「キャーshineどうしたん? 超久しぶりじゃが~!happy01

って 誰にあんたら 言っとん?

コラコラ 友だちじゃないんだから。。




とは 言っても このへんまでは 私もまぁ 許せたが・・・

感覚として 昨日のは 家にさぁお客さんが来たら みょうに調子づく子どもたち・・・

そんな感じかな。

あ~ あ~ あ~  down撃沈・・・



ちゃんとせんといかん時まで・・


いつまで~も・・ チャプチャプ テンション上がる感じで・・


わーわー(*'▽'*)♪

・・・



ほんなら もう我慢できなくなった
4年女子。。。Fちゃん。


「おいっ!ちゃんとせんかいっsign03  」あんたら,いい加減にせーよ!的な勢い。 

・・・スゲー勢いだcoldsweats01



サブリーダーも スゲー。言うことが賢い。

子どもたちだけの 話し合いのとき

「みんな 意見とか言わないけどさぁ,意見もっとるじゃろ? 
もっと自分の意見に自信持って発表してください!
ほかの人の意見に すぐ流されたりとかしないで!!

ちゃんと 自分の思っていることを 言って!!」




心の中で 先生である 私が



「はい。。。」と返事した(~_~;)

ほんまそのとおりだ…



やっぱ 子どもら スゲーわ。。

親が 我が子の良いところを 誰よりも,いっぱい知っているように。。。

あの子らの 良いとこ 成長したところ 私が一番知っている。

一番いい音もしってる。




まっ いっか。

私もよ,今の時点で 今のこの環境で,できる精一杯の事を あの子どもらにやったか?と聞かれたら,

それは 自信をもって 「やりました!」と言える。


だから きっと・・大きくは 間違ってない。・・・ と思う。



私の,大っきらいな「無理!」って言葉は使ってないにしても・・・

だいぶ 自分に言い訳したな。。。

いやいや。あと ひと踏ん張りしよかっ!!私。

3月11日… 23年度いきいきッズコンサート


19名の 一番輝いているところを お客様に みせることが出来るように

もっていきたい。。。



今度こそ 今度こそは・・


ホントに あの 成長した姿を 練習したせいかを ちゃんと 本番で出して欲しい。
見せて欲しい。



頼むっ。。。

私の目(指揮)を見てくれ! 

まっ 目~はねぇ 「あいとんか あいてねぇんかわからん」と夫KOJIは言うが・・・ しっつれいなgawk

行くぞ~♪いきいきッズ19名☆彡お~!





3月11日(日)

23年度玉島小いきいきッズ コンサート

玉島小学校音楽室

13:30開演



仲間とカンタービレ 他 10曲 



乞うご期待♪元気で楽しい演奏 おたのしみに☆彡



2012年3月 3日 (土)

確実に成長してます!

見守る('-^*)
 
 
 
3月11日のコンサートでどうしても したい曲があるって。
 
この曲に関しては,先生はタッチしないという条件でOKした(*^_^*)
 
20分時間をください!って高学年が言ってきました。
 
私は手も口も出しません!
見守ります!
 
楽しみです♪

2012年1月 7日 (土)

生きてま~す♪(^。^)

2011年は,ステキな出会いをありがとう。そして大変お世話になりました。

2012年もよろしくお願いします☆彡

明けましておめでとうございます♪



本日,2012年 初≪いきいきッズ≫練習♪

実は,今日の練習状況によって 来週日曜午後の練習をナシにするか

判断しようと思っていた。



結果・・・

やっぱ,玉森 3キロファミリー後 いきいき練習するわ。

なめんなよ!音楽! なめんなよ!のだめ。


そんな甘かないよ!

でも のだめカンタービレが出来たら 最高よ!
23年度のメンバーには 一度も 達成感を味わわせてないな。ごめんよ。

とは言ってもな,たかが2・3回の本番で,「達成感」を味わわせてやろう!ってのが なめとんだけど・・・

でも。。。でも23年度のメンバーには 23年度で出来る最高の演奏,音楽の楽しさを味わって欲しい。


そう願って 今日も元気に やってきた!


≪のだめカンタービレ≫ 今までやった曲の中で,一番難易度が高い。

そんなの承知の上。


でも 私は確信している。あの曲が 形になったとき ましてや 誰かに聴いていただいたとき・・・ 絶対 何か得るものが あるはずだ!と。


1人,2人・・・
 ん?いつもより目が死んでるな。。ちぃと「無理かも 出来そうにないかも・・」と不安なんだろうか。。。


そんな子どもたちに 熱く伝える!
「まだ はじまったばかりよ!スタートしたばっかりじゃん!絶対,大丈夫よ☆彡」


どことなーく 聞いたことがあるような言葉(笑)




最後,メンバーの一人が言った。

「難しいところはいっぱいあるけど・・ その分出来たら すごく嬉しい☆彡」って。



その言葉を聞いたとき トライアスロンが私の頭をよぎった。




やっぱ ええな,あんたたち19名!最高☆彡

2012年3月11日23年いきいきッズコンサート!
 いい音楽 楽しい音楽 しような♪



 





・・・って,はい! ブーイング~。

「なんだよ!!こんだけ放置しておいて おい!いきいきネタで終わりかよっ!!」

わかってるって~♪書く書くheart04 あのステキな3が日をbleah



では 1時間後 おたのしみに~♪

2011年12月26日 (月)

やっぱ これしかない!!

今年度も やるぜい!

のだめカンタービレ・・・


≪仲間とカンタービレ≫ 


やろうか やらまーか 悩んだ。

来年度は絶対するつもりでいたけど,今年度は・・・

ジャズ。。。ズージャーのみで いこうかと・・・

でもでもやっぱり これやらんと 私がやりたい音楽 伝わらん!!

てか・・ 昨年度のタイミングと 結局一緒だ。。
成長してねーなぁ私(ー_ー)!!


あやうく 今年度もキャプテンレベル~で 終わるところだった。


あぶない あぶない(~_~;)



12月23日の練習時, 「私は 音楽の先生だ!みんなと音楽がしたい!!」と 
まぁ 昨年度とまったく同じタイミングで 同じ言葉を子どもらにぶつけた。

昨年度いた子は・・・

子ども同士で 目を合わせ きた?きた?きた~キタ━(゚∀゚)━!!って顔してたな(笑)

そして「やるよ!仲間とカンタービレ!」


その瞬間!

「やった~v(=^0^=)v のだめ大好き~♪ 」って。

おいおいcoldsweats01 去年度は やる前から 無理だの 難しいだの 散々言ってたじゃん(笑)
ほらね♪ やったら面白いじゃろ~smile

昨年度は・・ 6年2人,4年3人,3年6人,2年2人,1年4人 計17名で,

今年度は・・ 5年1人,4年6人,3年3人,2年8人,1年1人 計19名

ふっふっふ♪ 面白くなるな☆彡

く~っ このワクワク感がたまらんねぇ~

明日は,午前練習,午後病院訪問演奏。

明日の練習で, ≪仲間とカンタービレ≫ パート発表!!


≪仲間とカンタービレ≫
ベートーヴェン:交響曲第7番 ~ ベートーヴェン:ピアノソナタ第2番~ ガーシュイン:ラプソディ・イン・ブルー

の3曲からなっています。

目指せ いきいきオーケストラ☆彡 

23年度の活動のまとめとして 23年度いきいきッズコンサートを開催します。

3月11日(日) 13:30開演☆彡   

場所 玉島小学校 付近(笑) ←おそらく学校内だと思うけどまだ詳しくは決めてない。。ごめんなさい


仲間とカンタービレ←聴ける方は聴いてみてね☆彡

 

2011年11月14日 (月)

冗談を・・(#^.^#)つい・・・

合格のコメント嬉しかったねぇ。。。


よし!頑張ろう!と 気合が入った!

ありがとー!!



てか 今日は,このトラトラの話題じゃなくて

今日は!いきいき話題でいきたかった。。。

まさに今!!たまテレで やってます!

先日のいきいきッズ!ジャズコンサートまでの様子。


皆様見てね~♪明日11月15日18時まで1時間おきに繰り返して放送!




わおっ!

 今日の話題は いきいき 一本で いきたかったのに

それに 勝ってしまった 衝撃的な 事とは・・・




おーい(^。^)


なに何??? hisaさん 第2走トラトラRIEって(^_^;)


大爆笑!!うけた!







そのあと・・・ 素~になり・・・

調べたがな~ 神庭の滝駅伝大会!(笑)



そして 「12月11日かぁ。。 18日が いきいき本番やしなぁ。。」

「出てすぐ 玉島戻ってくれば 午後から練習できるかなぁ。。でも 遠いいなぁ」とか

「いや・・・ そもそも その2.4キロの練習自体が 1ヶ月きってるしなぁ」

パソコンの前で ぶつぶつ独り言を言いながら(笑)

ごめんね(^_^;) 冗談を つい 本気にしちゃうから(笑)

いや~ でもおもしろいし 非常にありがたかったです♪



本当に

【早く温泉に入って酒を呑みたいという熱い熱い気持ちを襷でつなぐ・・・】

これが いつか 実現できるように ガンバろう!と思いました。





お~!!今 いきいき出てるわ~。


可愛いかわいい 子どもたちを見ながら 

トラトラおばはん いや トラトラねーさんは筋トレしよっ♪


 

2011年10月26日 (水)

ジャズコンサート本番③ 共演♪ そして完結編

ジャズコンサート②の続きです。→ジャズコンサート ② 本番♪はこちら



スイングキッズとの共演!「笑点のテーマ」

1ワン 2トゥー    1 2 3 4ー



掛け声だけかけて

ちゃっ チャチャー  チャチャチャー  チャッ チャッ

ちゃっ チャチャー  チャチャチャー  チャッ チャッ




私も フルートで 勝手に共演!(^^)!

面白すぎる 感動!!共演!!

スイングキッズ ええわぁ。 いきいきッズ 最高!





っが!!(+o+)





途中 リハで飛んだところ・・・ 

やっぱり 4小節 とんだ!!



リハの時より とんだメンバーを少なかったように感じたが

バッチリ 和音担当楽器が バーンと 4小節とばして入った。。。

こりゃいかん。。



フルートの音で 子どもらに
4小節先を 示した。

なんとか とまらず いった。

終わった後 恐らく・・ 





スイングキッズの人たち

「あんた~ ここ 4小節入る 言うたやん!!」
的な事を

ドイツ語で 言ってる感じだったなぁ(^_^;)




こうして ピンクパンサー&笑点のテーマの 2曲が 終わった。

いきいきッズは 退場。。。。






!!!

舞台そで

ソプラノアコーディオンの子 号泣。。。

その他 なんとなく つられて 泣いている子も。

その姿に 前校長先生もビックリ。

「どこが そんなに 上手くいかなかったの? 全然わからなかったよ。

良かったよ~!!」



本人には その温かい言葉・・・ 聞こえてないかもなぁ。。。


泣きじゃくってたから。。気持ちは 本当にわかる。。。

なかに 一生懸命 明るく 励ます・慰める子の姿が。。。

「大丈夫よ~!! 私も あそこの 叩くところ 間違ったから~!(^^)!」

って。






心の中でつっこんだ!

おいっ!! あんたも間違ったんかい~(笑)

でも 小学4年生なりの 精一杯の 慰め 励ましだったんだろうな。

舞台裏のそんな姿を見ていて。

自分が小学生の時の 

吹奏楽部の「目指せ!全国大会!」

九州大会本番終了後を見ているようだった。

控え室に戻る。。

またまたビックリ!!

大太鼓の2年生が 号泣!

え~??(?_?) なんで・・・



「頑張ったのに~!! あの4小節が あわなかった~!!!」




見てられなかった。。。




リハの時チラッと スイングキッズの先生に言われた
「この1枚(とんだ 4小節)は 添付されてこなかった」と。

だから。きっと私が 添付し忘れたんだろう。。と





本当に本当に申し訳なくなって

「ごめんなさい<m(__)m> 先生が スイングキッズの先生に1枚送ってなかったの。

本当にごめんなさい。だから あなたが悪いんじゃないの。

合わなかったのは 先生が悪かった。ホントにごめんなさい<m(__)m>」

※帰って確認すると,実際は送っていました。パソコンの調子なのか 何なのかは原因不明。でも もう子どもらには 私が・・ってことでOK!





てか 不安に思ったのなら リハで しっかりすべきだったし・・(先生である私が・・)

19名みんなが 控え室に集り 少し落ち着いた。

「みんな~ 先生が 練習練習言うのがわかった? これで終わりじゃないんだよ。


こっからだよ!大丈夫!」

ソプラノアコーディオンの子も 目をキラキラさせながらこっちを見てる。





そんな感じで 残りの スイングキッズの演奏を

客席 2階で 聴きました。

でも やっぱり 辛かったんだね。
ソプラノアコーディオンの子 お母さんを見た瞬間やっぱり 号泣。。




そりゃそうよなぁ。練習あんだけして めっちゃいい感じになってて
本番自分の思うようにいかなかったら。。





おばはんも 前のフルートコンサートで そんなんやったわ。

30過ぎでも 号泣(*_*)

気持ち すごくわかります。 挽回しような!





ほんで さっきの 号泣していた  大太鼓の2年生

全部が終わった後に 

スイングキッズ&中学生に





「おねーちゃんたちー 上手だったよ~!!すごーい!(*´∀`*)」

感動してたみたい。

他の子らも

ホントいい体験になったようだ。

演奏編は 以上です。

いきいき子ども支援の会 = 

子どもたちに いろいろな体験をさせ 生きる力を育む事を目標に 活動する会




倉敷市!!

どうだっ! 生きる力を育んでるやろ!T小は!っと 偉っそうに言いたい所だが・・・




私自身が これからですわ。。。

色々な体験を通して 様々なことを 経験させてもらって

いろいろな方面からの お褒めの言葉だったり 

色々な立場の方からの お叱りの言葉だったり。。。






本番正味 6分 のために 色んな 勉強をさせてもらい

まだまだの私を 成長されてくれた させようとしてくれたんじゃないかな。。。

本当にありがとうございます。




一つ ねんをおしておこう。


今の 私 「病み期」じゃないよ! 

「成長期!」とよんでくれ。結構 成長痛も激しいけどね(#^.^#)


頑張るぜぃ!






子どもたちへも 私にも 貴重な素敵な体験をありがとう!

このコンサートに関わってくださった 

すべての方  本当に本当に ありがとうございます!

コンサートが終わって 実に11日 長かった~(^_^;)

だいぶ 頭ン中の整理が出来ました。

まだ 考えんといかん事も あるけど まぁ 一歩一歩です。
これからも 皆さん こんな私を 愛とムチで よろしくね。

あっ ちゃうわ 飴とムチや(^_^;)




ほんでもって 最後まで 読んでくれて ありがとう!

いつもいつも 読んでくださってるんだなぁって事も 感じました。

ありがたいです。これからも こんなわたくしを ヨロシクです<m(__)m>

2011年10月25日 (火)

お待たせ ホントに ジャズコンサート②本番☆彡

ジャズコンサート① 本番☆彡リハまで は

こちら♪→ ジャズコンサート リハまで♪





いざ本番!!




舞台そで。子どもたちが 集まる。

※やっぱ 本番までの 過ごし方。
 これ メチャ大事だ。

 どうやったら 子どもらが 一番いい状態で 演奏できるか。。

 それを 事前にも しっかり考えておかないといけない。

 子どもたちが なんか 落ち着きなく ギャーギャー(ケンカ含)なるのも

 そりゃ 先生も落ち着きないから・・・(ー_ー)!!  はいキャプテンレベルー。。。 


 
 私も変なこところで 遠慮している場合じゃない。

 
  わからないところは きちんと事前に聞き

 流れや その他 もろもろを 想定しておく必要がある。

 何が音楽で 何が教育なのか。先生としての 次なる課題です。







演奏前に 子どもたちに 伝えておきたいこと。

やっぱり 言おう。このまま 演奏に入るわけにはいかない。

演奏まで あと 5分ってところになったけど・・

後悔はしたくない。

舞台袖で。
「ちょっと 集まって~。。」

ささやき声。



子どもたちが 私の周りに19名集まった。


「い~い? この19名は仲間よ。一人も抜けちゃいけないんよ!
 いい? 19名 全員でお客さんに 
 あなたたちの音楽を届けるんよ~!


って言った瞬間。


泣いてしまった・・・

誰がって・・・ 私が(-_-;) (はい キャプテンレベルー(ー_ー)  その2)



私をみて 泣いている子もいた。

「もう。なにやってんのよ~。今まで いっぱい 練習してきだじゃない? みんな一生懸命やったじゃない!喧嘩してる場合じゃないでしょ。。。  やるよ! 全員でやるよ!」


「はい!!」

いつもは 返事の声も小さいくせに 今日はデカイ!

でも 舞台袖 シ~^^;


実行委員会長挨拶(O前校長先生)



やっぱり すてきなO先生。
なんか 和やかな雰囲気。




挨拶も終わり。

いざ。。。出陣!ジャズコンサート

手を振りながら 舞台に入る。



演奏。



ピンクパンサーのテーマ
3人からはじまる。。。



ピアノ(5年リーダー長男)・鉄琴(4年)・マラカス(2年)


3人と目が合い OK!



3・4っ!

演奏が始まった。



前奏が終わり 最初 木琴のソロから(3年長女)

緊張しているのか 音が 少し控えめ。。

もっともっとの指示を出す。 でも見てねぇ(^_^;) KAHO~!!見ろー!



全体的に 緊張している感じ。


超!笑顔で 指揮をふる。

大大鼓(2年)と 目があう。 ニヘッと 笑ってくれる。




曲も半分過ぎ ピアノとソプラノアコーディオン(4年)の 
どソロ(ソリ?)


アコーディオンの子が・・・・ あ・・・。

心配そうな目でこっちを見る


思わず・・頷き 笑顔で

「大丈夫!」って 囁いてしまった。会場中に響いてしまっただろうか。



なんか 緊張してる間に 1曲終わってしまうような。。




でも 最後の最後は いい響きで 終われた。。。

私たちいきいきッズは ピンクパンサー 1曲 + 共演の 「笑点のテーマ」1曲。




さぁ あと1曲 !






「おーい スイングキッズ~♪」


「笑点のテーマ」共演♪




2015年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ